BLOGとHTMLサイト:基礎知識編05

HTMLサイトとブログ

ウェブサイト?ホームページ?
ウェブサイト、ホームページ、サイト、ウェブページ…いろんな呼び方がありますね。
ちょっと整理してみます。
一般的に、ウェブページと言うときは、その1ページだけのことを言います。
たとえば、このページも、ウェブページですね。
ウェブサイト、または単にサイトと言うときは、ウェブページが集まってできたページ群のことを言います。
ここのページが集まってできてるのが、アフィリエイトルームというサイトですね。
サイトのトップページ(入り口にあたるindex.htmlなどのページ)のことを、ホームページと呼んだりします。
まあ、誰も厳密に言い分けてるわけでは無いですが、サイトと言ったら全体のことで、ウェブページと言ったら、その1ページのことだと思ってください。

サイトを作るには、トップのウェブページをつくって、他にも個別にページをつくって、それらをリンクで繋いでやる必要があるってことです。
ホームページ作成ソフトを使って作ったりするんですが、それでもけっこう大変だったんです。
誰でも簡単につくれるブログ
ブログって分かりますよね。BLOG。
ウェブログとも言いますけど、あれもウェブサイトの一種です。
サイトに記事を追加したり修正したりすることを、更新するって言うんですけど、ブログではその更新がすごく簡単にできます。

携帯からも簡単に更新できるので、多くの忙しい芸能人も携帯で写真撮って更新してますね。
携帯から写メールを送るだけでも更新できちゃいます。モバイルとブログを合わせて、モブログとか言いますけど。

芸能人が多く使ってるアメーバブログとか、seesaaブログとか、ライブドアブログとか、無料のブログサービスがたくさんあります。

通常のサイトよりも、ブログの場合は記事の日付が意識されると思います。
コメントやトラックバックといった機能も、ブログならではです。
自分以外の人が、記事の感想などを書き込むことができる機能がコメントですね。
トラックバックは、関係する記事を誰かが他のブログで書いたときに、「関係記事書きましたよ!」と通知する機能です。

どちらの機能も、オフにすることができるので、読者との交流が目的でないなら、オフにします。
アダルトサイトなどが宣伝目的でコメントをしてくることも多いので、注意。


ブログはウェブサイトの中でも、ちょっと特殊なので、アフィリエイト業界?では、ブログサイトと区別するために、その他のウェブサイトのことを、HTMLサイトと呼んだりします。

初心者は、まずブログから
アフィリエイトを始める場合、まずは簡単なブログから開始して、ある程度稼げるようになってくると、HTMLサイトの作成に移っていくのが一般的なアフィリエイターの流れです。

ブログは、無料で簡単に始められる反面、自由度が低く、安定して稼ぐのが難しいです。 HTMLサイトは、技術的にブログより難しいですが、自由にサイトが作れて、ある程度安定した稼ぎになりやすいという特徴があります。
また、ブログとHTMLサイトの特徴を兼ね備えた、WordPressやMovableTypeというものもあります。

ブログとHTMLサイト関連エントリー

パソコン・ネットでお金を稼ぐ成功報酬アフィリエイトとは?
パソコンを使ってネットで稼ぐアフィリエイトとは何か、できるだけ分かりやすく、稼ぐ仕組みを説明。
アフィリエイトのメリットとデメリット
アフィリエイトの、成功報酬だからこそのメリットや、デメリット。
代表的なアフィリエイトサービスプロバイダーの比較
代表的なASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)の特徴を紹介。
インターネットの仕組み
インターネットの仕組みと、知っておいて欲しい用語をできるだけ簡単に解説。
ブログとHTMLサイト
BLOGとHTMLサイトの違いについて簡単に解説。
検索エンジンの仕組みとその目的
ヤフーやグーグルなどの検索エンジンの仕組みと目的について解説。
サーチエンジン最適化
SEO(サーチエンジン最適化)や、そのポイントについて説明します。
扶養?103万円?130万円?
旦那の扶養に入っている主婦がアフィリエイトで稼ぐときに、知っておきたいのが、配偶者控除のこと。